FC2ブログ
 
■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チェジュ島一日目
明日からJEJU平和祭2014が開かれるので、約20年ぶりの海外旅行です。
関空からの直行便は行きが朝9時発、帰りがチェジュ19.30発の一本しかないので、今朝は朝4時起きで関空に向かいました。(出発の2時間前に行かないといけないというので)三宮のバス停に並んで空を見上げるとまだ真っ暗な夜空に星と月がきれいでした。そして湾岸道路をバスが進むにつれ朝日が昇ってきてさいさきいい感じがしました。

定刻通りに飛行機に乗り込んでふと見ると山水人でよく知ってる顔のけいほが乗り込んできてすぐ後ろの列に座ったのでびっくり。でもそういえば平和祭のライブの予定に載ってたなと納得。今回はフォカちゃんは来ないので一人でやるそうです。
そして済州空港からけいほとその又友達の女性と計4人で行動することになり、会場に行く前の通り道にある4.3平和公園(記念館)というところに寄りました。チェジュ島で平和を祭るならまず地元の平和を知らないとね。
(下の写真は平和記念館)

P1320223-s.jpg

そこでの話は長くなりすぎるので詳しくは別の機会にゆずりますが(たぶん名前のない新聞の次号に)、チェジュ島で4.3事件と呼ばれるとんでもなくひどい虐殺が何年にもわたって行われ、25000人から30000人の島民が殺されました。そしてその要因はとても複雑だったということです。
まあ簡単に言うなら第二次大戦直後のアメリカの反共政策を背景にした韓国軍および右翼団体、それに左翼団体が戦い、住民が巻き添えを食って犠牲者が多数出た事件と言えると思います。中でも韓国軍・右翼がひどい! この事件は長年タブー視されていたようですが、金大中大統領の時にやっと政府がこの事件を調べ直しはじめ、次の盧武鉉大統領が島民の前で正式に韓国政府の非を認めて謝罪し、事件の真相解明を宣言したということがありました。
従軍慰安婦問題は日韓関係に未だに尾をひいてますが、この盧武鉉大統領のような態度を日本の首相が表明するのはいつのことかな、、、元慰安婦の人達や韓国の人達はきっとそういうものを日本に求めているのだと思いました。

P1320229-s.jpg

ここでは最初はぼくら4人のほかに女性が一人見学してるだけで、こんなに広くて立派な施設がもったいないと思いましたが、いつのまにか中学生くらいの子ども達の集団が押し寄せてうるさいことうるさいこと。説明してくれていた職員の方は声をはりあげてしました。でも見学した感想などを貼る壁にメッセージをはりつけている子たちもいました。

P1320233-s.jpg

この段階で今日の予定していた時間をだいぶ過ぎていたので、平和記念館を出たあとはまっすぐ平和祭の会場へ。(写真上) 入り口でけいほ達2人をおろしてから宿泊場所に行って荷物をおろし、明るいうちにカンジョン村の海岸を見たいと思っていたので西に向かいました。
それがけっこう遠くてやっと日没直前くらいにつきました。遠くに基地建設現場をながめられる海岸です。水たまりのようなものがあちこちにありましたが、これがわき水なのかもしれません。このへんがクロンビとよばれる場所なのかどうかよくわかりませんが、基地の西側にあたるところです。

P1320238-s.jpg

そして振り返るとチェジュ島の象徴でもあるハルラ山(漢拏山)が夕日にそまって美しい姿を見せていました。

P1320245-s.jpg

カンジョンからの帰りにはチェジュ島二番目のソギポという街のオルレ市場を散歩し、近くの焼き肉屋さんで黒豚料理を堪能しました。写真下はにぎやかなオルレ市場のアーケイド街の交差点。道の真ん中におばちゃんたちが座り込んでなにやら調理したりしていました。
この市場の中には親水公園のようになっているところがあったり、オルレ=ハイキングコースが横切っていたりと多彩な市場で、チェジュ島名物のタチウオをはじめとする水産物、見たこともないような果物などの農産物をはじめ衣類、日用品等々見てるだけでも楽しい市場ですが、目移りしてしまい買いそびれてしまいました。

P1320249-s.jpg

さて明日からは平和祭が始まるので会場オンリーになると思います。
祭りが終わった翌20日には平和祭関係のカンジョン村ミニツアーがあるというので参加してみたいと思っています。
スポンサーサイト


日記 | 22:31:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。