■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スペクテーターのトークイベント
昨夜、2014.5月16日の夜に大阪のアパレルの店でスペクテーターのトークナイトというイベントがありました。
スペクテーターの最新号(30号)に頼まれて名前のない新聞のこと(主に第一期のこと)を書いたので、ゲストとしてイベントに出て話してくれとのこと。

★イベントの案内ページ
http://www.urdoors.com/archives/11798
★スペクテーター誌
http://www.spectatorweb.com/

人前でしゃべるのは昔から大の苦手だったので最初は迷いなく断りましたが、名前のない新聞に連載を書いてくれてる友人のチョンさんから、そういう機会にはぜひ出て話すべきだと説得され、それならゲストのゲストとして一緒に出てフォローしてほしいということで了承しました。
そして昨日その会があり、何十年ぶり?かで人前で話しました(いや、正確には父の葬儀で喪主をつとめたので、その時に人前で挨拶することはありました)が、スペクテーター編集部の人達の質問に答えるという形だったし、ややこしい質問はすべてチョンさんにまわして代わりに答えてもらったので、自分でも意外と気楽に話せました。\(^◇^)/
人前で話をして拍手をされるなんて今までめったにないことだったので不思議なかんじでした。

20140516.jpg

会場は大阪の中心部、心斎橋にあるアーバンリサーチDOORS南船場店というおしゃれなアパレルショップで、その一角にある中庭付きのこじんまりしたイベントスペースです。
会場の定員は35名ということでしたが、後ろに立ち見の人達が何人もいたので30人前後は入ったでしょうか。有料(¥1500)の会なのによく来てくれるもんだと感心しました。それはたぶんスペクテーターのことを知ってる人が多いんでしょう。
でも最前列に座った2人は昔からの友人で、一人はわざわざ三重から来てくれた人。もう一人は祭りで一緒に新聞を作ったりした仲間です。彼らは僕と同世代ですが、それ以外の人達は若い世代が多かったようで、イベントが終わってから何人かの人達に話しかけられました。
チョンさんが言っていたように、今の若い人達にはカウンターカルチャーなどに関心を持つ人が多いのかもしれません。

20140516B jpg

名前のない新聞の次号では、さいきん東京と京都で行われたポンの『アイ・アム・ヒッピー』再刊の出版記念イベントの報告とともに、来週末に広島であるヒッピーマーケットを取材して、主催者の20代の女性や参加者の若者たちにヒッピーのイメージを聞いてみようと思っています。

その日撮ったビデオをYOUTUBEで見れるようにしました。



(追記)8.19
上記のYOUTUBE映像は特に音が小さくて聞き取りづらいと不評を得ていましたが、スペクテーター誌側で撮った映像をYOUTUBEにアップされました。こちらの方が音も大きいようですので、ご覧下さい。
http://www.urdoors.com/movie/
スポンサーサイト


日記 | 17:08:59 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
アパッチ、元気そうでよかった
ご無沙汰してます。回復してるとは聞いてたけど、姿が見れてよかった。
今度、26日から29日まで京都にいますが、神戸とはそんなに近くはないかな。
サワとは会えるかもしれません。亡くなったミツに線香でもとも思ってる。
この展覧会のセッティングで行くのです。もし、興味があったら。
http://soyohana.net
2014-05-18 日 01:03:31 | URL | アリ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-05-18 日 01:10:31 | | [編集]
ありがとう
ミツのことはつい最近知りました。
ジュゴンにしろパン屋のケンちゃんにしろ、同世代の人間がいなくなっていくのは寂しいね。

京都に来るそうだけど、24-26日は広島の祭りに行ってキャンプ生活してるので帰ってからもちと疲れてそうだし、29日は検査で病院に行く予定が入ってるので、たぶん京都までは行けないかな。
ありがとう!
2014-05-18 日 01:16:49 | URL | apa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。