FC2ブログ
 
■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2014.10.20 カンジョン・ツアー
済州島に沖縄の辺野古などと同様、海軍基地が建設中で何年も住民が反対闘争を続けているという話は、特に「クロンビ〜風が吹く」というドキュメンタリー映画の上映をはじめ、祭りの中で何度も繰り返されました。平和の島・済州島が今や軍事基地化しようとしているということです。
そこで平和祭が終わった翌日、祭り参加者で基地建設現場のカンジョン村にツアーを行うことになりました。最初は20人以上の参加者があればツアーを行うと言う話でしたが、フタを開けてみると50〜60人もの人が参加し、カンジョン村の人達も、日本人の団体としては今までで一番多いということを言ってました。

僕自身は泊まっていた場所の関係で会場発のバスには乗らず、単独行動で集合場所と思われるピースセンターに向かいました。でも9時と聞いていた集合時間に行ってもまだバスは着いておらず、そのうち50分遅れになってるらしいという情報が入ったので、一人で近くのカンジョン川の河口に行ってみました。そこは「クロンビ」の映画にも出てくるところで、今やクロンビ自体が基地用地となり立ち入れない場所となってしまっているので、少しでもその近くで雰囲気が感じられる場所に行きたいと思ったからです。

その後、またピースセンターに戻ってバス組と合流、センターで4人の村の方からお話を聞いたあと、カンジョン村の中を歩き回りました。
まずは美しい自然というか聖地のような場所、水源地でもあるネッキリソへ。それから一転して座り込みをしている基地ゲート前へ。その後、食事をいただいた場所の前で植樹をしたのち、基地全景が遠くに見渡せる漁港の突堤まで行ってお話を聞かせてもらいました。
ネッキリソなどは個人で行っても立ち入れない場所ですし、通訳付きで村の人達から詳しく話を聞けてよく理解できたと思います。ふだんはあまり集団行動は好きではないのですが、今回は集団のツアーで行くメリットが十分あったと思いました。

平和祭をはさんで5日間の済州島の旅のレポートはこれで終わりです。













スポンサーサイト


日記 | 23:34:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。