■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
近所のお気に入り食堂
20150630-2.jpg

まだ行ったのは2回だけですが、うちから車で数分のところにある「はっぱや」という食堂にランチを食べに行ってきました。
お昼前に着いたのにほぼ満員。40〜50くらい入れる店です。

20150630-11.jpg

ここの売りは地元産の野菜をつかった野菜料理中心の食事ができるということで、壁に掲げられている黒板には「農家の直売所とレストラン はっぱや神戸野菜ごはん」(これが正式名称)のこだわりが書かれています。

・毎日はっぱやに届く農家さん自慢の旬の野菜をふんだんに使った料理を提供。
・野菜を皮やヘタごとコトコト煮込んでつくった野菜のお出しのスープをはじめ、化学調味料に頼らず、直売所(隣にあります)で扱う体にいいもので料理しています。
・小さな子供からお年寄りまで健康でおいしく食べられるレストランを目指しています。

また「農家さんの想いを食べる」とか「地元を食べる」ということで食材について説明しています。
なかなかいいかんじでしょう?

20150630-3.jpg


ランチはサラダバイキング(10〜20種くらいの生野菜、温野菜や調理した野菜のオードブルを自分で好きなだけ選べ、おかわりも自由なので、これだけでも充分なくらい)+野菜天ぷらかパスタ(調理野菜がのってる)、ピザなどの組合わせがあります。
前回来た時にもこういったベジメニューは見ていて、肉気はないものと思っていましたが、今日訪れてみると「ヒレカツランチ」というのがあったのでびっくり。あとで聞いてみると週替わりでハンバーグやつくねなど動物性の食材を使った料理も出しているそうです。それで思わずヒレカツランチに飛びついてしまいましたが、柔らかくておいしかったです。
(下の写真は野菜天ぷら定食)

20150630-10.jpg

客層は9割以上が女性(+小さな子供など)で、店のスタッフもみな女性でしたが、前回来た時も今回も、たぶん近所の会社に勤めている人が昼ご飯に来ているんだろうなと思われる男女数人連れのグループもちらほら来ています。駅からはちょっと遠いですが,有馬街道に面して駐車スペースもけっこうあるし、レストランの隣はかなり広い食品の直売所なので、昼時に混むのがわかるような気がしました。
(テイクアウトもやってるみたいなので、そのうち利用してたいと思いました)

20150630-1.jpg

さて食後は隣の直売所をのぞいてみました。
ここは写真では一部しか写っていませんがほんとに広いスペースです。

20150630-9.jpg

立体的ではなく、ただテーブルの上に品物を乗せてるだけなので、普通のスーパーみたいな陳列法をとればまだ何倍もの品物を置けそうです。でも品揃えは充分豊かで、たとえばトマトにしてもニンジン、カボチャ、豆類などなどでも何種類もの品種が置かれていて,見飽きません。

20150630-7.jpg

また野菜以外にも卵や肉,パン、それに無農薬のお米なども何種類も並べて売られています。それに味噌、醤油,酢、お茶等も売られていました。

20150630-8.jpg

今日はけっこうゆっくり見て歩きましたが、それでも隅々までは見てないような気がするので、また食事がてらゆっくり買い物に来たい店です。

20150630-4.jpg





スポンサーサイト
日記 | 19:45:02 | Trackback(0) | Comments(2)
梅の実採り
今年も梅雨の晴れ間に近所の梅林に梅の実採りに行ってきました。
このブログに書くのは何回目でしょうか。
これまではだいたい6月初旬か5月末ころに行っていて、今年は遅いのでもう誰か他の人にとられていて収穫がないかも、、と思っていきましたが、豊漁だった去年に近いくら採れました。(あとで計ると5kg強)
しかももひとつ心配していたのは毛虫です。何年か前にここに梅の実を採りに行った時は梅の実よりも毛虫が多いくらいのことがありました。ところが今年は一匹も見かけませんでした。
さいきんうちの庭にもチョウチョがたくさん飛んでますが、もしかして6月10日にもなると毛虫がみんなチョウチョに変身していなくなってるのではないかと思います。2週間前くらいだと毛虫うようよだったのかもしれません。

1_201506101635500d3.jpg

さて今は梅雨で雨がよく降っているので沢水も豊富できれいです。(冬などは水が涸れていることも多いです)
いっしょに連れて行ったメイががぶがぶ飲んでいましたが、湧き出たばっかりくらいの水なので人間でも安心して飲めそうです。
写真のような小さな流れが幾筋も流れています。

5_20150610163555f72.jpg

ここ数年はほとんど1本の梅の木、それも高さはせいぜい3m超くらい、から何キロもの梅の実を採って満足していました。
ところが今年はその木にあまり実がついておらず、特に低い位置のはすでに誰かに採られてしまったようでした。
そこで別の木も探してみることにしました。山の中にあるので、ほとんど坂というか崖のような場所に木が生えており、すべらないよう気をつけながら実を採るわけです。

3_20150610163553fa9.jpg

これは坂をよじのぼってる母を上から写したものです。
そうとうな急斜面だということがわかると思います。
坂からすべり落ちないようふんばったおかげでスニーカーの片足にとうとう穴が開いてしまいました。

2_2015061016355280f.jpg

上の方の枝に着いている実は、写真のような杖や傘でひっかけて引き寄せて採ります。

4_20150610163555848.jpg

そして2,3本、梅の木をはしごしているうちに、低いところにもたくさん実がついている木を発見!
そこでたくさん採ることができて満足しました。

6_20150610163628d09.jpg

梅林の頂上というか一番上にある東やで休憩。
ここから梅林と反対側(メイが見ている方)の下の方には湖(名前は湖ですがダムでせきとめた大きめの池)が見えるので、なかなかいいところです。

7_20150610163629997.jpg

家にもどって計ったら5kg強ありました。
買ってもそんなに高いわけではないけれど、縄文の血が騒ぐ?というのか、自分で少し苦労して採ってくるのがなんとも言えない楽しみです。






日記 | 16:30:36 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。