■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フェイスブックについて、どうしようかなと考えました
来年1月1日(もう3日後です)からFBの規定、特にコピーライトの面で変わるらしいと話題になっています。またもともとFBはNSAやらFBI、あるいはCIA等が情報を集める場となっているというのはよく言われていたことです。スノーデン氏もFBとGoogle、Dropboxには近づかない方がいいと警告しています(セキュリティが甘く情報が盗まれる恐れがあるため)こういったことを自分で確かめるのは難しいですが、だからといって自分は関係ないと放っておいていいのかというと、やはり心配になります。

特にいまの安部政権の方向性を見ていると、集団的自衛権、特定秘密保護法、憲法改正、原発再稼働(原発は戦争と密接に関係してきます)そして徴兵制など戦争への道をまっしぐらに進んでいるとしか思えません。つまり今は第二次大戦前夜のような状況だと言えますが、戦争の前に何が起きるかというと、権力者たちは世論を操作するために必ず情報統制を行います。また国民の中に「戦争反対」「平和」「自由」「脱原発」などの「危険思想」を持った人間がいないか知りたがります。そしてそういった人間が誰とどうつながっているかも知りたがります。

情報統制の面ではマスメディアはすでに彼らの手中に落ちているも同然ですが、ネットの世界はまだ自由に情報が行き来しており完全には統制できてない状態です。でもインターネットというものがもともと軍事目的でつくられたものであることを覚えておく必要があります。また今の時代、ネットでの世論を操作するのは簡単だとも言われます。韓国などではそれが明らかになったようですが、日本でも自民党の別働隊と言われるネット情報操作部隊がいるという情報を目にします。

またネットは大量の個人情報を一括して収集するようなソフトウエアにより、今までよりもずっと簡単に国民の思想傾向をつかんだり人間関係を把握することができます。その中でもFBはトロイの木馬だと言われてきました。市民、ユーザー同士がより親しくなり、友達の輪を広げるための仲良しツールだと思われて広がってきましたが、写真へのタグ付けが勝手に行われてしまうように、FBが積極的に関わっているかどうかは別にして、個人情報が外部からのぞけるとしたら、どの人がどの人とつきかっているかという関係性は一目瞭然でわかってしまいます。自分は非合法活動はおろかやばいことは一切やってないから安心だと思っている人でも、たとえば脱原発デモに行ったことがあったり、署名に参加したりしただけでも、あるいはそういう人と一緒に食事をしたことがあって、みんなで仲良くぱちりと写真を撮ったことがあればそれだけでブラックリストに入ってしまう可能性があります。自分が知らないところでそんなふうに勝手に自分の個人情報を利用されたいとは到底思えません。

だらだら書いてきましたが、FBなどネットでの情報が勝手に流出して我々がモルモットのように操作されたり監視されるということは、状況証拠として十分な危険性があると思うのです。
もちろんそれが単なるデマ、あるいは陰謀論にすぎなかったとしても用心しておくにこしたことはないというのが僕の結論です。

facebook-group-title.jpg


そこで、では具体的にFBをどうするのかということですが、情報を得る源として、また自分が宣伝したいこと(当面はクロンビの映画上映のことがあります)に有効利用できると思うので、脱退はせず継続するつもりですが、自分の個人的な情報は出さないようにし、今後はブログで発表するつもりです。またこれまでFB上に出していた個人的な情報、写真などは削除するつもりです。
同時にFB上に多数出ているようなサイトを参考にして共有の範囲などの設定を細かく見直そうと思っています。そしてまた、1月1日以降に自分が出した情報のコピーライトが勝手にFBにとられてしまうと警告している情報もあるので、自分の権利を放棄しないという宣言文をアップします(別ポストで)。これは友達がアップしていたものを借りたもので、名前を自分の登録名に変え、日付もアップした時点のものに変えるだけですが、もしこういったことが気になる方はどうぞ同様にコピーして使って下さい。
(また何か思いついたことがあれば追加するかもしれませんが、とりあえずここまで)

★参考サイト:
「元旦からフェースブックの規約が変わります→個人情報が全て盗まれます。」
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51945483.html

「フェイスブック、来年からの利用規約に要注意!」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kandatoshiaki/20141208-00041318/

「もう知らないでは済まされない!Facebookの新利用規約」
http://allabout.co.jp/gm/gc/449604/

「Facebookを利用する上で注意、Facebookの危険性についてまとめ」
http://matome.naver.jp/odai/2130720299046181301

「【Facebook】3分でわかる!2015年1月1日のポリシー改定で何が変わるの!?」
http://gaiax-socialmedialab.jp/facebook/359

「ソーシャルメディアのアカウントをハッキングから(ほぼ)守る方法」
http://www.gizmodo.jp/2014/09/post_15477.html

「脱facebook!あなたを売らないSNS&チャット4選と、チャットサービス『Gliph』の設定方法」
http://yohoho.jp/13941

「これでアカウント完全削除!「Facebook(フェイスブック)」の退会方法」
http://nanapi.jp/25829/

「テレビやネットで世論操作の「世耕弘成」が選挙でも裏工作」
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11580288156.html





スポンサーサイト
日記 | 15:47:55 | Trackback(0) | Comments(0)
今回(2014.12)の選挙について
今回の選挙結果をどうみるか。ぼちぼち出てきているが、自分なりのまとめを。要点だけ。

・ほとんどのマスメディアは与党圧勝といったふうにかき立てているが、毎日、東京などは自民が減らしたことに触れている。(新聞をとるとしたらどれがいいかの目安になる)また民主や公明が増やし、共産は倍以上に増やした。これは現政権への批判といえるので、つまりは与党圧勝ではない。僕らが期待していたほど(与野党逆転とか)にはいかなかったけれど。

・また小選挙区の投票率が戦後最低だったという。国民の関心が薄いということだ。これは選挙の日程を含めキャンペーンのしかたなど政権側の戦略があたったということもあるだろう。それに対し緑の党が選挙に出る準備が間に合わなかったように野党側の対応が遅れた。ただ野党間の選挙協力は前回に比べて3倍とかなり広がった。もし共産を含めた野党が協力していればかなり勢力図は変わっていたはず。共産はしかし自分の勢力拡大だけしか考えていないのが残念だ。そういう政党が政権を取るのは無理だろう。

・沖縄では自民が全滅した。これは先日の知事選からの流れもあるだろうし、それだけ沖縄県民の意識が高いということだ。利益誘導の甘い言葉に惑わされず、本質を見抜いて投票したわけだ。これは沖縄が今まで置かれてきた状況があまりにもひどいということの裏返しだ。沖縄でできたことは他の地域、日本全国でも可能なはずだが、まだまだ甘い幻想を抱き続けている人が多い。とことんまで落ちないと気づかない人が多いのかもしれない。陰極まれば陽となる。そういう意味でもこれまで沖縄が置かれてきた状況と歴史をもっと知り、彼らのスピリットを学ぶ必要がある。

・個人的な投票行動のレベルでは、自分の身の回りでは戦略的投票という考え方が広がった。これはかつてイギリスで「自分が最もきらいな政党が敗北するように投票する」という投票行動をすることによって、圧倒的多数を占めていた保守党が大敗北し、労働党政権が誕生したのに見習ったもの。今回はそれがまだまだ広がってなかったわけだが、今後に向けてこの考え方を広く共有していけばいいと思う。

・また個人的にできることとしてボールペン持参で行くなど、できることをやった人は多いと思う。その他、選挙直前に呼びかけられていたように選挙の監視などを組織的にやることは、今回はまにあわなかったと思うが今後追求していくべきだと思う。また投票所での様々な制約(撮影、ボールペンなど)に対して、公職選挙法に書いてあるのか等と堂々と声を上げていくことが必要だが、そういった意識もかなり共有されたと思う。僕らが主権者だという意識をもって、お上の言いなりにはならないということを示そう。こういった意識を自分のまわりに広げていくことがまずできる・やるべきことだと思う。
(とりあえず気づいた事を並べたが、あとから追加するかも)

辺野古アクション

写真は「辺野古アクション」という紙芝居風写真集より
http://www.geocities.jp/henoko_action/

日記 | 16:04:51 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。