■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
灯籠茶屋
神戸の六甲山系ではおはよう登山といって毎朝早朝に登山ハイキングする人達が多いようです。
いくつもあるコースの中の一つ、再度山に至る再度谷の途中に灯籠茶屋というお店があって、営業時間は午前5時から午後2時までとなっています。
その灯籠茶屋までの道のりは上り坂もゆるく、気軽にハイキングというか散歩出来る道なので、以前から季節ごとによく散歩していました。
先日も行ったばかりですが、今朝も起きてみたらいいお天気で暖かいので,母が行こうと言い出して、犬も連れて行ってきました。

P1100827m.jpg

この再度谷や灯籠茶屋のことを知ってる人は神戸市民でも多くないと思いますが、よく知られている諏訪山公園とかビーナスブリッジのすぐ上から山道を降りていきます。さいしょはかなり急な坂ですが、それは数分のことで、あとは標高線沿いのほとんど傾斜がないような道を進みます。とは言っても、崖の中腹あたりを削って作ったような道なので、うっかりよそ見をしていると何十メートルもの谷底に真っ逆さまに落ちてしまいそうなスリルのある道です。しかも手すりがなかったり、道自体が傾いたり岩が露出しているところもあり、うっかり景色を見ておれません。

P1100790s.jpg

この道沿いには大きなモミジの木が多く、紅葉の時期は見事ですし、新緑の季節も気持ちがいいです。
また谷に深く入っていく手前には神戸の街や港が一望できる見晴らしポイントがあって、ベンチが置いてあるのでお弁当を広げるのにもよさそうです。
今日はまだ冬ということで、枯れ枝や落ち葉を見ながらもくもくと歩きました。
車を置いたビーナスブリッジあたりから約20分くらい?で、だんだん谷底の小川が近くなってきて、灯籠茶屋に到着します。きれいな小川を渡ってすこし上ると広いテラスのある灯籠茶屋があります。

P1100796s.jpg

茶屋のメニューはいたってシンプルで、おにぎりと味噌汁と卵焼きをよく注文します。土日にはおでんもあるそうです。犬を連れてるので、いつもテラス席に座りますが、建物の中もけっこう広く、冬場はストーブが焚かれています。

P1100797s.jpg

ちょうどテラスの横に大きな紅梅の木があり、見事に咲いていました。また椿の木もたくさんあります。コブシの木もあり、毛がむくむくしたつぼみが出ていました。

P1100801s.jpg

帰りもほぼ同じ道を通りましたが、沢沿いの道や、また別の山道など、いくつものコースがあり、-楽しめます。
またこんどは新緑の季節にでも来たいところです。

P1100815s.jpg




スポンサーサイト
日記 | 15:39:34 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。