■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
甲子園球場
実をいうと子供のころからの阪神(タイガース)ファンなんですが、生まれて初めて甲子園球場に試合を見に行きました。(そんなんでファンと言えるのか疑問ですが)
行くきっかけは母が見に行きたい!と言いだしたからで、妹と3人で行ってきました。

少し前の天気予報では雨だったので、上下ともカッパを用意して長靴をはいて行かないといけないかなとか考えてましたが、予報はあくまで予報。けっきょく前の日に雨が降ってずぶぬれの中で試合をやり、しかも負けてしまいましたが、日頃の行いがよかったか、ぼくらが行った当日は気持ちよく晴れて、しかも試合も大勝。気持ちよく応援してきました。



試合の相手はパリーグのロッテで、何年か前の日本シリーズで負けた相手です。
甲子園でやるといつもほとんどタイガースファンで球場が埋め尽くされますが、外野のごく一部のコーナーにロッテの応援団が陣取り、熱心に応援をしていました。(下の写真の左上あたりの一角、まわりのカラフルな色と比べて黒っぽいのでわかりやすいです)
その様子があまりによく訓練されているので、あれは雇われてるプロの応援団で全国各地に応援しに出かけてるんだろうかねーと母と話しました。

CIMG8380m.jpg

阪神の応援では7回の攻撃の前と試合のあと(勝った場合だけ)ジェット風船というのを飛ばします。あらかじめ球場に入る前に風船と応援バット(これを叩いて音を出して応援する)を買い込んでおいたので、7回のロッテの攻撃中に風船をふくらませます。

CIMG8401m.jpg

ほんとは球場内でしか食べられないというフードも楽しみだったんですが、球場の中はいくつものパート(内野、外野、アルプス席など)に別れていて違うパートにはいけないようになっており、僕らが入ったアルプス席では赤星ラーメンや金本ハラミ丼などは売ってませんでした。
しかたなく?ビールをぐいぐい飲み、試合は途中で逆転してからは楽勝ペースで進んだので、ご機嫌で試合観戦しました。帰りはちょっと飲み過ぎてだるかったです。

CIMG8385m.jpg




スポンサーサイト
日記 | 15:26:41 | Trackback(0) | Comments(0)
お城めぐり
ここ数年、神社やお寺によく行きますが、ときどきお城にも行くこともあります。
今までに行ったのは、長浜城、松山城、大阪城、龍野城趾、明石城趾、ずっと昔には松本城、、、
先日は姫路城に行ってきました。
同じ兵庫県に住んでますが、日本のお城ナンバーワン・世界文化遺産の姫路城に行ったのはこれが初めてです。
CIMG7580.jpg

ちょうど菓子博というイベントをお城のまわりのスペースでやっていたんですが、それには全く興味なく寄らなかったものの、そのあおりなのか姫路城もとても混雑していました。きっと菓子博に来たついでに有名なお城を見ておこうという人が多かったんでしょうね。
そのためか、前からなのか、お城の中は一方通行になっていて、順路に従って行列をつくって歩いていきます。

CIMG7603.jpg

天守閣は7階建てなので、大黒柱には巨木が使われています。1階づつ急な階段を上っていくのですが、幼稚園?の団体とかおばあさんとかたくさんの人がぞろぞろと最上階まで上がっていきます。下の方の階は天井が高く、いろいろ資料や鎧甲、鉄砲などが展示してありましたが、上の方にいくとだんだん天井が低くなってきます。最上階の高さは‥‥忘れましたが、とにかく広々とまわりを見渡せました。

CIMG7601.jpg

姫路城は戦災や大きな災害に遭わなかったので、元のままの形で残っているんだそうです。
でも昭和の時代に大改修工事が行われたそうで、その時の記録写真なども展示してありました。
天守閣以外では、石垣の上に塀のように建てられている建物の中に大奥の部分があって、たくさんの部屋があり、ここでみんな暮らしていたのかーと思うと興味深かったです。どこもフローリング(板張り)でしたが、昔は畳じゃなかったのかな。

CIMG7576.jpg

お城のまわりには堀がぐるっとめぐらされており、その堀を小さな観光船が遊覧していました。
カルガモ?の親子やサギもいました。

CIMG7713.jpg

お城のすぐ横には好古園という日本庭園があります。中は花の庭、松の庭、築山池泉の庭、竹の庭などたくさんの庭に区切られていて、それぞれ池や流れがあったり東屋があり、藤、ツツジ、シャクナゲ、ハマナス、オオデマリ、スイレン、カキツバタなど季節の花が咲いていました。またお数寄屋づくりの茶室があり久しぶりに抹茶を頂きましたが足がしびれた~。

CIMG7883.jpg



未分類 | 00:19:16 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。