■プロフィール

amanakuni

Author:amanakuni
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
佛原行夫さんのメモリアルイベント
以前、名前のない新聞に連載エッセイを書いてくれていた佛原行夫さんが今年の3月に亡くなられました。
このことはわりと最近知り、新聞の9月号に追悼の記事と連載第一回のエッセイを載せました。PDFファイルで見ることができます。
そしてつい最近、佛原さんのお連れ合いの清水さんからメモリアルイベントを開くというお知らせをもらいました。場所は彼が晩年住んでいた沖縄の宮古島なので、僕自身はちょっと参加できそうにありませんが、参加したいという方のためにそのチラシを紹介します。(画像をクリックすると拡大します)

NOWAR6ol_Part1.jpg

NOWAR6ol_Part2.jpg

そして、そのイベントの参加者に名前のない新聞に連載していた記事を読ませたいのでコピーしてほしいと頼まれました。
連載エッセイは1991年2月号(No.40)からスタートし、エッセイのタイトル通り20世紀最後の号=2000年11月号(No.103)まで続いたので60号以上ありますが、実はこれまでも佛原さんの記事には特別の愛着がありHPにアップしようと準備しかけていたので、これを機に彼の連載エッセイすべてをスキャンしてウエブ上でも読めるようにしようと思っています。
まだ準備中でとりあえず目次ページ(これも工事中ですが)だけアップしました。

「もういくつねると世紀末・佛原行夫さん連載エッセイ目次」

ぼちぼちスキャンしていくのでまたのぞいてみてください。
(イベントに間に合わせるため10月15日までにはすべて見れるようにする予定です)
彼の意外性のある、しかし深いメッセージにはぴんと来るひとも多いと思います。





スポンサーサイト
HOT NEWS | 20:14:35 | Trackback(0) | Comments(0)
高山のピースランドが床上浸水
名前のない新聞の販売店でもあり、またポン祭りを主催するなどしてきた岐阜県高山市の絵本の店、ピースランドが昨日(17日)朝、近くの江名子川があふれたため床上浸水したそうです。

写真 5

一昨日ころからの豪雨は兵庫県、京都府でも被害を出し、京都市内では1時間雨量が100mmを超えるというほどだったそうですが、その激しい雨雲が東に移動し、高山や飛騨では降り始めからの積算雨量が例年の8月1ヶ月間の雨量の倍を超える386mmの大雨が降ったとのことです。

写真 4

ピースランドがあるのは高山の市街地北部の江名子川という比較的小さな川のすぐそばですが、昨朝10時ころ、あれよあれよという間に50cmほども床上浸水してしまい、本棚の下2段が水につかってしまったそうです。またイベントをやっていた畳のスペースも水に浸かってしまい、イベントもしばらくはできない状態だそうです。

写真 3

祭りやイベントをいっしょにやる近くの仲間たちが駆けつけて畳をあげたり本を干したり手伝ってくれたそうで、写真はその時撮ったものを間接的に送ってもらいました。
ただでさえ絵本の店というと全く経営は楽ではなく、もともとピンチだと言われてましたが、泥水で濡れた本はもう売れないと思いますし、どれだけの被害が出たのか想像できませんが、何とか立ち直ってほしいものです。

写真 2

なお岐阜県内に出されていた避難勧告は今朝すべて解除されたとのことですが、今年の夏は天候不順でまた豪雨が降る可能性もあるので、心配です。

写真 1

(追記)8.19
ピースランドにカンパを送ろうと思って口座番号を探していたところ、
Facebookで風月のジュンさんがピースランドの救援カンパを呼びかけてくれています。
彼のところに集約したいと思いますので、紹介します。

<郵便振替>00110=4=605640 (名義)GAIA KIDS
カンパ送金いただいた方は、当方へ一報下さい。
Facebookでの連絡でも、メールでも書き込みでも結構です。

メール:fuugetsudo@yahoo.co.jp
Facebook;https://www.facebook.com/jun.fuugetsu?fref=tl_fr_box



HOT NEWS | 20:00:54 | Trackback(1) | Comments(0)
10月に済州島で「JEJU 平和祭 2014」
一昨年の秋に京都の綾部で「ゐやびの祭り」を主宰した寒平さん、もっと言えば2007年に島根原発から六ヶ所村まで歩いたWalk 9(このとき僕は歩かずに家にいて毎日の日記を含むWalkのホームページを作り続けた)のメンバーで、その後韓国巡礼のウォークにも参加した寒平さんが、今年の10月に韓国・済州島での平和祭を開こうとしています。
韓国や台湾、中国からも参加するようですが、日本からの出演者はたとえば内田ボブ、THE FAMILYなどおなじみのメンツがそろってるし、ゐやびの祭りにも出ていた喜納昌吉、ずっと以前インタビューしたことのある李政美さん、参院選でみどりの党から立候補・善戦した三宅洋平さんらも出るそうです。
先日、しばらく入院していて退院したらそのお知らせのチラシが届いていたので、あわてて協賛の広告を送ったんですが、その後考えてみて、これは名前のない新聞で取材してもおもしろいかなと思いつきました。実際には体調のこともありどうなるかわかりませんが、なるべくその方向で行けたらと想っています。

その「JEJU 平和祭 2014」の情報をシェアします。
サイトもできてるしFacebookのページがあったり、チラシがあったりyoutubeにプロモーション映像がアップされています。

サイト:
http://jeju.peacefes.asia/ja/

Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/kuniwokoete

チラシ:
http://jeju.peacefes.asia/images/jeju2014/jeju2014-flyer-ja.pdf

フリーペーパー(冊子)が今月中にできるそうです。

youtubeのプロモ映像
https://www.youtube.com/watch?v=4SYGm6mVSGk#t=249

またその平和祭のプレイベントが山水人で開かれるそうです。
https://www.facebook.com/events/368654613288698/?ref=22
この日も、新聞の9月号をつくってるのでまだどうなるか未定ですが、行けたらいいなと想っています。


HOT NEWS | 00:06:42 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。